終いの住まい

7

終いの住まい 近くの 布良浜  日没まえ  心に染み渡る この風景  

夕日の街とも 呼ばれる 館山  千葉県の 最先端 黒潮流れ 気候も温暖

ただ 季節風 冬から春にかけ 西風  大西と地元では呼びます

終い住まい  その風避けるため 西 北 を 丘で囲まれる 立地

南風は 受けますが それはしかたない 台風などは受けて立つ たたずまい

南に向けての片屋根   何年も通いこんでの  設計立案

美しい 自然  厳しい環境 至極あたり前  それも受け入れて 生活楽しむ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)