売国

洞窟の中

先日 お店で新年会のような事をした時のこと 自分が国防や国務に関係ある立場 収入600万と仮定してと

ある国家組織から もし一億円の謝礼を提供するので あなたの知っている情報 または調べること依頼

されたとしたら  あなたは断わりますか 売国しますか  との問いに みなさん売国 する する

と皆さん 二つ返事 でした  個人の弱みや 買収をして スパイ活動 国家の事 産業の事 

日本では 平然と行なわれて 性質の悪い隣国の 軍事開発や 産業スパイ に  日本だけが無防備すぎた

それを 戒める法律も無く 歯止めのかけようも無く  過ごしてきた今まで その結果ヤクザ国家を

増長させて来てしまった  今回 国家機密法なるものようやく成立し ようやく前進 反日煽る 中韓

自分達の 利益の為なら 嘘でも何でもごり押し 強請り たかり 話し合いなどしても 自己主張だけ

無視をする つけ込ませない 秘めた脅威を持つ  これしか 結論 向き合う方法が無いと言っても

過言でない 状況    私は 一億つまれても 売国しません 自信有ります  逆手にとって

陥れるか  抹殺します   その前に来るだろう立場に一切ありませんので 心配の余地も有りませんが

この物々 交換券に人がいかに囚われてしまっているのか  お金がモラルを超えてしまってる世の中が

何とも しらじらと寒い気持ちにさせられます  国家も国民に お金で売国させないぐらいの 愛される

道徳とプライド もてるような 国の成り立ちできたら素晴らしいですね   夢のような話ですが

夢を描かなければ 近ずく事さえも とんでもない方向に  本当は国家などなくお互い威嚇もせず

心 静かに 人 生きて行けたら  イイのですが   これもまた 夢のような話

晶洞の 白く険しい道の先に 明るい何かが待っている  自分で書いてて 寒気がした なんて似合わない 

文面を ねつ有るな  もう 寝ましょう。。。。。。。。。     
 

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)