終いの住い

<2

正面のイメージ なんとなく 整ってきたな  色味とか 材質とか みんな 拾い物

台風で捨てられてた 銅板が 再び屋根に 我ながら 根気よく 叩き延ばして

ちょっと 腱鞘炎  これから 集めてある ガラス セレクトして ハメ込む

いろいろ 趣向こらして  こうご期待  普通にはしない サイズ ばらばらガラス

そこを 帳尻あわせながら ジャンクスタイルに 仕上げていく  得意技

技術は なんちゃって  でも 発想はてんこ盛り  それだけで 行動してる

神が 与えたもうた プレゼント    ありがとう ございます  感謝

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)