つぶやき

2

先日 海に大潮で潮が引き 潮だまりがあちらこちら のぞきこんだけど 生き物がいない

イソギンチャクも ヤドカリも 小魚も カニも  水温もあがり 活発になっていい時期

ほんと どうしちゃったんだろ 漂着物も変わって 海流に変化 起きてるのか 不気味

奇麗な夕焼け と 情緒に浸ってる場合でないような  レイチェル カーチスの 沈黙の春

思い浮かべてしまう  タイにいる時もラヨーンの海の破壊を目のあたりにして 唖然とした

事は それよりも 深刻な気がする 以前は地タコなどが 店にも出ていたが まったく捕れないとのこと

深海に 廃棄物たまりこみ ウナギの産卵場壊滅 人のきずかぬ所で 壊れていってる

これから 人類 大変だ  中国あたりの重金属排水や タンカーの廃棄物 もう 自然界の許容量超えてる

放射能だって 目に見えぬ海に放出 してるわけで   もう解決は 人がいなくなる事 それだけ

経済活動して 競ってる間は 人間は激烈ウィルスと同じ 地球にとってはエボラ出血ウィルス のよう

私 環境活動家でも 左巻き脳の 人間ではありません  冷静に自然の変化見つめる者です

何を しても 訴えても   どうしょうもない事 あきらめてる 自分  クラブ活動の様な活動しません

人は 集まるとろくな行動にならない  一人で 行く末 静観して  この人という 愚かな生き物である事

反省しながら  残りの時間  する事して終わりにする  今日は病院へ 周りの老人見ながら思う

みんな 納得いく時間すごせましたか  そうなら良かった  生きるのって ほんと 修行だ、、、、

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)