終いの住い

ようやく  平常運転 まだ 修理箇所あるけれど  追々 帰るまでにすれば

ちょっとは 目的の 終の住い建築すすめないと なんだか不満が残ってしまう

残りの時間  頑張るぞ  三歩進んで 二歩さがる   思った 三分の一できれば

上出来 上出来  蔵に 二階に上がる 階段つけ 吊り下げ式の ぐるり二階作り

蔵が かなり充実できて 台風の 贈り物 綺麗にしまえた  ちょっと 不謹慎かな

明日から  風よけ 兼 作業場の 大屋根を取り掛かる  幅3メーター 長さ6メータの屋根

畳で言うと 12畳  これでもかと言うくらいに頑丈に 4~5日で 出来る予定

台風が 年々大型化  ここ館山 年に 二三度 来る感じ 植物も塩害で 葉が ほうじ茶状態

シェルター 作っていかないと 夏みかんも ウメも 実らない  こんな時こそ 人の知恵

知恵 昔は知彗  知は 物知り 彗は 機転や発想  知だけだと 秀才  彗は天才

勉強だけだと 秀才どまり    本当に必要なのは 彗  天才   心のある天才

秀才ばかりで  心なき世の中 まわしてるような 日本   それでも バカでないだけ マシか

凡人の 私  身の回り守るだけの 彗しか持ち合わせてない  今度 生まれ変わったら

もっと 知彗 駆使して 素敵な世の中になるよう  ほどほどに 尽力したいと

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)