終いの住い  台風15号 直撃

館山終の住い なんとか 無事です ご心配 ありがとうございます

生まれて 初めてぐらいの 風  すざましかったです  住いの前には 隣の遠藤さん宅の屋根が

体が 浮くような体験  竜巻が 各所で発生 大木が 根こそぎ浮いて持ち上がっていました

景色が 変わってしまいました  ここ一週間は トラック使い 近所の瓦礫を集めて 海岸近くの

集積場に運ぶボランティア  ようやく本日より ネットもつながり 生活は支障なく

5日間の 停電  ガスは スレート瓦が 弾丸のように飛んできて メーターが破壊され
 
先日まで 使用不能  屋根に この弾丸ボコボコ刺さり 一部は貫通 この厚いボード貫通

本当に 弾丸と同じ  私は持っていかれそうな 玄関戸 を 4時間抱きかかえ 守ってました

ちょっと 鼓膜にダメージ 浮きました  室内は 舞かう葉で 緑のジュウタン びしょびしょ

勝手口や 風呂の大窓 吹き飛び  風が抜け 家自体は大丈夫 屋根の先の屋根材が

三畳くらい チギレとんだ  風速測定不能 竜巻のダウンバースト 起きたみたい

弾丸に 当たらず なんとか生還  この家丈夫  細々と虫の音が聞こえ 夜がしらじら明け

ようやく  嵐おさまり 戸から体を放す  しばらく 放心  ポットに残ってた お湯で コーヒー 一杯

夜が明け 周り見渡す  そこには となりの遠藤さん宅の ガレージの屋根が フェンス 鉄柱なぎ倒し

MOSS小屋の手前 3メーター 柱は倉庫のシャッター直撃 グッシャリと 風よけの 板塀はなぎたおされ

木々も 真横に倒れてる  丘を造ってあったので なんとか 玄関守れたのかな  人の力など

宙に浮かされたら  何もないに等しい  一人でよかった  かーちゃん いたら可哀想だった

その日は  もう  自分の意識を目の前の現実から 離し トラック乗って 外にすぐに 倒木で

通行不能  チェーンソー 持ちだし 伐採しながら 下る  電柱が見事に 20度くらい 全部傾き

線がぶちぶち 切れていて 送電は止めているのか バチバチしていない  信号は当然ぜんぶ停電

そのあと  知人様子見に 海へ  壮絶な光景が 次々に また明日つずります

Comment

Re: タイトルなし
前を向いてないと  いいことは訪れない 

ゆき子さんも  前向き  前向き
  • 2019/10/04 19:54
  • mossdesign
  • URL
いつもポジティブな武さんと「かーちゃん」素晴らしい!!ブログを読んで元気を頂いています。お身体大切にしてくださいね。
  • 2019/10/04 11:13
  • Yukiko
  • URL
Re: タイトルなし
ありがとう ございます  だいぶん平常に

ようやく 家の補修スタート
  • 2019/09/24 23:23
  • mossdesign
  • URL
ご無事で、ホントの意味でのご無事では無いのかもしれませんが…、ブログの文字を見て少しだけとほっとしました。バンコクのお店で度々おしゃべりさせてもらっていた者です。言葉だけですみません。どうぞこれからも体調にはお気をつけて、ご自愛くださいね。早く元の生活に戻れますように。
  • 2019/09/23 07:19
  • まきやま
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)