冬景色

10

今朝は 冷えるなーと思ったら 一面の霜  室内ストーブ着火前  6℃

外は 0℃だな  終の住い 館山でのこと ちょっと 標高あるので 街中より 気温低い

粉をまいたように  白く これはこれで 風流   温かい飲み物でも 飲みますか

12

裏のハゼの木も 真っ赤に  遅い紅葉 綺麗です  お風呂 こんな木々眺められる

13
  
どんどん 落葉 どんどん 積み重なり 下の方は もう腐葉土に 春になったら 掘り起こし

ガーデンに すき込む  家の周りにある自然  何も無駄が無いのです  循環

自分達も 循環のサイクルの中で生きたいもんです  全部アスファルトとセメントで固められた

都会に 何の魅力も感じない  よほどでない限り  もう出向かないな  無理

とは言っても  セメントジャングルの バンコックに まだ半分 身を置いている自分 

もう少し 経済活動        終の住い パーマカルチャー の応用を考えないと  

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)