ジャンク スピリッツ

6

終の住い  セメント工事お願いするため  いつもお世話になっている業者さんと打ち合わせ

その時  現場整理してたら こんな石 出て来たのでと  大きなローズクオーツ いただく

私が 石好きな事 ご存知   ありがとうございます   何に使おうかなー 転がってると ジャマだし

ストーブの 耐火壁の上に 溝作り そこに 石を置くことに  ストーブ焚いてる間に 石が蓄熱

寝る前に  布団の中に  ポカポカ  湯たんぽ ならぬ 石たんぽ  これが優れもの

一晩中 暖かい  翌朝になっても ポカポカ   すごいなー  足もとや お腹 に持って来て

オー 気持ちいい  4KG くらいあるので 乗せてると重いので 横寝して そばに置く

これ 絶対 なんかいい効能はなってるな   手ごろな 丸まった石 倉庫探してみよう

何個か 温めて 寒いとき 足元に置いたら いいじゃん  ストーブの有効利用

こんな風に アイデアに満ちた暮らし が  自分にとっては楽しいのです 単純

お金だして 簡単に手に入れられる事より  そこに有るものを どこまで使いきれるか

活かしきれるか  ちょっと面倒でも  活かしきれたら 快感  それがジャンクスピリッツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)