感性

1

終いの住い の 寝室に古材の梁  外にも少し突き出して  板壁貼って 隙間を

電気工事に使うパテで埋める  これで隙間風 ホコリ  抑えられる  よしよし

ここで  妙な 遊び心  この間 森の家具屋で 購入した  木のナナフシ 

よし!  この梁に 住み付いていただこう と言う事で  画像のように 設置

何の意味もない  林に虫たち沢山いる なので 仲間に入れてもらう為の アピール

変な 理屈   ただ面白いて 思っただけ   時にこんなことを 感性といいます

5

近所の リサイクルショップ で おまけに頂いた  青いガラスの かき氷の器

ヒビも 少し入り  食器としては見立てられないけど 色や古びた質感 私には美しく感じる

どんな風に 生かすか は  これから出会いと組み合わせ  上の ナナフシと同じ

どうでも いい人にとっては どうでもいい事   見立て こだわる 者にとっては そこが肝心

キモ というやつです  そんなこと言って 出会いと組み合わせ 待ってるモノ達が

タイ でも 日本でも  家に溢れてるのです  興味のない方にとっては ゴミ 古味ともいう

愛でて 楽しめる 感性 大切に 人生の豊かさが広がります   私の自論です  

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)