終いの住まい

1

今日は 役所巡り いろんな申請や 届出  しかたない時間  めんどくさい 、、、、、

朝は 7時から店の掃除整理 いらない物の積み出し 11時頃から 役所詣出

市役所分室  市役所 税務署 保健所 警察 書類揃えて 何度もまわる

明後日も もう一度  時間もったいないわー   セッパ詰まってるのに ほんと

午後三時前に帰ってきて  店で休憩 おやつ する   かーちゃん疲れ気味

自宅戻り 一休み  私は店に残り  電気の傘作る 古銅板切って 叩いて

30分くらいで 完成  釣る瓶に配線して 少し低めに いい色出す LED電球で

昔の 電線使って 流木の輪切りで 線止めていく  イイ感じ にまとまった

   2

ちょっと 灯りともしてみる  陽が沈んだら 郷愁誘いそう  白い鉢は仮置き

こんな配色 有り得ない  ここには 渋い鉢植え や  石を  飾り付ける

地面の 苔たちも 定着して 伸び始めてる    イイ感じだな そんなことして

二時間  メンテナンスしながら  明日の 一人作戦会議  頭に描いていたこと

だんだん  具現化できて来ている  でも いくら時間あっても 足りないわー

5

灯りって 大切  人が闇の中に 灯火みると 安心感と安らぎ 感じるわけで、、、

人来なくても 夜の営業しよう 自分が店で  安らぎ味わえばいい  

23日から 営業いたします  でも 飲食は7月中から それまで 物 販売

その期間 無料で お飲み物提供させて頂きます  未完の部分も その間までに完成