独り言

5

お気に入りの本 購入した書籍は基本処分しない 必ず気になるところがあって 買ったのだから

文学などは ほとんと見ない 自分には伝わらない  脚色され過ぎて 煩わしささえ感じる

実用書  中心に  このホワイトウルフの教え と 鴨長明 方上記 は人生のバイブル

方上記 朗読を 目を閉じて じゅっくり 聞き入る  読むより集中できる  

ホワイトウルフの教え は 生き詰まった時に  当てはまる 教えを探る  腑に落とす

タイ在住の時  コピー製本したものを頂いた 運命の出会いのような教え  ありがたい

野の草花 身の回りの雑草と呼ばれる 草花  写真でなく 柔らかな画集  季節ごとに

写真などより 草花の息吹きが伝わる  このほん片手に  見慣れた植物の観察

これ見た後  草刈りが しにくくなるのが 難点   花咲いてるうちは 無理

そこいらの石図鑑  石の楽しみ方のバイブル  洋書で英語 語学力ない 読めない 

でも  見れば すべて伝わる  ブックセンターで  出会った  宝もの

他にも  いろいろ有るけど  究極は スクラップ帳70冊と この三冊

書斎の 両壁面 いっぱいの本たち   手にするのは稀だけど  手放さない

デジタル人種 いろいろ 言ってるけど  自分達だけでそうしてればいい  推奨するな

今どきの 他人の発信 雑音 自分が腑に落ちるがままに  自分の価値は 自分で

皆さんも 大切な本は 手元に  書籍無くなる事ありません  無くなる時は 人類も