大変だね

10

先日 インターネットの光回線 申し込み   色々かーちゃん調べ申し込みネットで問い合わせ

今はレンタルの ポケットルーター  流石に この奥地では不安定で タイとのやり取りに支障

驚いた  ちょっとすると 私の携帯にコンタクト  熟し慣れた感じの男性  言葉巧みに入り込んでくる

質問に答えて  では 後ほど担当の者からと15分もすると 今度は担当の女性から連絡はいる

割安だと思った 料金もあれやこれやで  結局 普通に  明日まで考えさせてと言うと 

何とか 本日営業中に申し込んでほしいと  必死感漂う  一年経つと 一年分の料金キャッシュバック

なんだろ ノルマに拘束され 怖い程の この必死な感じ  激しい縄張り確保競争の ネット回線業界

どこの業界も 大変   利益は資本家に持っていかれるのに  働きアリさんは少しの生きる糧の為 命がけ 

どこも たいして変わらない  側まで回線きてる この会社でいい事にしました  釣り広告打って

釣れた相手を いかに逃がさないか  大きな広告は すべてそお言う事  それに見事釣られました

自分たち この働きアリ的な生き方 絶対出来ない させたくない  これぞ現在の奴隷システム

いつまでも ドンドン売り上げ上げるなんて出来るワケないじゃん  馬鹿げた経済システム

世の中から 必要とされた分が 売上  嘘ついたり 詐欺したり 食らいついたり  ダメダメ

会社大きくなると  もう 命がけで  こんな単純なルールも見えなくなってしまう  誰のため

よく考えてみよう    うちの 愛おしい スタッフは マイペースで過ごしてるかな  ゲンキー

マスク 作りましたと 自主的に  端切れで可愛いマスク  売っておくれ できる分だけでいい

みんなに この分 報奨金出さないと  このコロナウィルス騒ぎ 売れるのはマスクばっかり

半年も続けば みんな お手上げ   ジタバタしてもしかたない  給料でればいい

自分たちは  館山で焼き芋食べて しのぐ みんな頼んだぞ   実店舗 本当に無くなりそうだよなー

画像は 一パック  200円のイワシを 刺身に 他に6匹は明日の塩焼き用

イモ食べて  安ーい魚食べて   あーあー 貧乏だ 貧乏だ   おゆるしを  脂のってる