中国が、、、、

5

中国で 製造ができず 部品の調達もとどこうり  世界中のメーカー が騒ぎ出す

人件費の安さ 不当な政策に乗せられ  中国に依存してきた結果のつけが 浮き彫りに

私が タイに暮らさないといけなかった理由も  大方がこの事がベース

海外生産 しないと  日本国内生産では太刀打ちできない  なので海外  タイ国

人生の大半を過ごすことに  そんな中でも何時も中国との比較の中での競い合い

国ぐるみで 補助金したり 不当に安価で市場を奪いとられ  タイでも正攻法では生きていけなかった

そんなに振り回された中国を見る 私の思いは 半分ざまーみろ  それに群がった大手企業にも

ざまーみろ  そんな感じ    もうゴタゴタには巻き込まれない  知恵がついているから

金儲けのはての事も  個人レベルでの事 見切ったと思う  企業 国 世界単位でのこと

個人の世界から  追い出して 生きよう   金の奴隷にならない  金欲に身を置かない

自分の使命で得る 少しの収入  その対価の収入で 自由な時を過ごせばいい  その範囲で

少なければ 少ないように  必要以上に稼がない 稼げても もう 稼がない  ついてくる程度に

好きなことして  付いてくる程度に    株価も 景気も  横目で見ていればいい

三度の食事できて  必要な モノ 事 やりくりつく だから  もう 充分足りてる 自分 

その気持ちになれることが   満足と言うそうです   その気持ちになれなければ

何百億円 持っていても 不満   お金の奴隷   何が人生の目標なのか それぞれ  

タイで過ごすようになった きっかけと言う意味では 中国にお礼言わないといけないのかな?

でも  ざまーみろ  というのが   心に張り付いている感じかな   もういいけど

目の前 今を  満足して 過ごすよう  過ごせるよう   生きていきます