終の住い

4

おどやで 売っていた マグロのカマ 300円   大きいので二つにして  塩まぶし

翌日 フライパンに フタをして燻製状態で焼く  弱火で時間かけて 

蕪を 薄くスライスして 甘酢と鷹の爪 に漬け込む  これは二日程漬け込む 柚子も入れるといい

全部で 600円 二食分   日本の食事て感じ   一人でブツブツ言いながら 食す

ネコもいないし  かーちゃんもいない  一人暮らしとは こんな感じなのかな

一人だと いろんな事が ついつい 手抜きになっちゃう  面倒だ インスタントラーメンで

洗濯も カゴがいっぱいになったら  そんな感じ   社会参加しないで 一人いたら

だいぶん 危ない精神状態になりそう ネコでも飼えばましかな なので 動けなくなるまで

日本でも 店します どちらか一人になっても   生活費くらいには なるだろうし

誰かと 会話できる事が  頭にはいいのでは  一人暮らしの 年寄りの集まり場になりそう 

同じ事グダグダ  めんどくさくなったら  無視決め込む   嫌な店  でも居心地のいい店

年金少しここに 落としていけ  なんていう店   そんな事 空想しながらの 夕食