言葉て

1

たびたび 登場する アマちゃん  なんか キリっとした いい お顔

人と 浮世話するより こんな生き物 見てる方が 心地いい

見てるうちに  会話しているような 気持ちに  冗談ぬきに

人の 言葉は 便利過ぎて 嘘も 真実も 悪意も 良心も いかようにでも 作り上げる

そんな事に 猜疑心いだき 気を使う事 が もう面倒で そんな会話は もう放棄

商談なんか その最たる事かな  みんな 自分が得するよう 必死で 言葉を駆使する

そんな事 透けて見え  でも  こちらも商売なので 自分も言葉駆使して 妥協さがす

これが 営業と言えば営業なのだろうけど  もう そんな事 疲れちゃった 永年してたな

今は 何でも ストレート 余計な事は交えない  気の趣くままに  YES  NO

今は スタッフも 6人 だけ   いかようにも できる    以前は違った

自立して 60人の社員  その前は 1000人の社員の 生活費 産み出さないといけない

そんな 緊張の上 で 言葉 と 足りない頭 駆使して  営業してたな  本当に疲れた

精神病んで 一時 抗うつ薬 お世話にもなっていたっけ  馬鹿げた 時間 お金の為に 

かーちゃんにも 息子にも 迷惑かけちゃったな   今は お気楽な生き方  気楽

いい言葉だね  気 が 楽  ちゃんと 人並みに 仕事? 趣味? 使命? はしています

自己完結 で  悪党と付き合わなくてよくなった  電話 メール 一週間 無い事もしばしば

以前は 日に 40も 50も  他人の 時間なんだと思ってる  悪意ある 馬鹿  

整理して 他人に 事を伝えることすら 考えられない 方達   いけない いけない

思い出して 怒りが  今は スタッフと 朝 少し打ち合わせ 確認  あうんの 関係

時間見て  お店  タイミングあえば お客さんと 少しお話  他愛もない こと 商品の事

これが  会話のほとんと  あと 仕入れ先と 時々 話すか タイ語で  よけいな事 話さない

いくらですか  どれだけ 有りますか   基本値切らない 値段合わなければ 買わない

ほとんとの場合  相手が値下げしてくる  初めからその値段 提示すれば そのまま買うのに

そんな事を 永年して 今ではそんな駆け引き すら 無い  相手だって稼がないといけないのだから

必要以上に 安くしなくていい   こんな感じなので  言葉少なく  仕入れ終了

もう  身の丈に あった事しか しない   よけいな 絡み しない   気楽の 極意かな

おー  長文        お終い