働けばいい

どうも 日本は 70歳まで国民に働いてもらうよう 仕向けはじめてる

年金 人手不足 少子化  さまざまな事情で 死ぬ10年前くらいまで

自力で生きてもらい  人で不足 少子化 補い  年金の支出 おさえ込む

いろんな事 あーじゃ こーじゃ 言てきたけど 初めからの作戦

抵抗 非難 かわすため 段階的に  非難を少しづつ逸らしながら  そしてこれが

最終形かな? もう一段あるかな  別に 働けばいいと 私 思います 

私も 動ける間は 活動します 隠居など考えない でも その活動のなかみ

よく考えないと 人生の終わりに後悔しないために お金得るためだけになっては

あまりにも 味気ない人生  お勤めだろうと 自営だろうと 意義や尊厳 保たれる

そんな人生を  どうも お金縛りの労働力的な 歯車になっては 残念な人生

その得たお金で 自分の意義や存在 味わえるなら それも有かな

いろんな 成り立ちそれぞれ  50歳くらいまでに とにかく ワクワク見つけ

そんな自分 準備しておかないといけない それが 生き生きと 過ごす秘訣かな