お出かけ 自分考

裏路地2

名古屋から かーちゃん 帰ってきた  親しい方たちに会いに行っていた

なかなか 時間とれず行きそびれ ようやく行けた  タイで知り合った方たち と 再会

みやげ話  あれこれと  時間とれて良かったね  楽しかったようで 皆さんありがとうございました

出不精の私は よほどの事ない限り 遠出しない  自分の殻に閉じこもる  

ある意味 引きこもり 思考をいっぱい旅させてるので 気分的にじゅうぶん

今いる 館山で楽しむの目いっぱい  これ以上いろんな場所巡ったら 頭パンク

タイなんかに住んでいて いろんな国に出向くことも しやすい環境にいるけど

どこに行っても 観光であれば さほど変わらない感じしかしない 自分

時間 もったいない 何時からこんな感じになっちゃたのか  歳とってシラケてるのかな

旅の出来事は 10倍 ちょっとした出会い 出来事 に 過剰反応 思い込み 美化

自分も若かりし頃はそうだったかな ?   偏屈 変人 おやじの 独り言

かーちゃんは 遠慮しないで 外に出ておくれ  みやげ話 聞かせてくれれば

一緒に行った気分  そおいえば  6年くらい前に 仕事かねて 尾道に観光

3日も4日も同じ場所に泊まり 町を散策  坂の路地を歩き回ったな なりに楽しんで

でも 二人でいれば どこでも楽しめるわけで 近場でいいんじゃねー みたいな

近くに まだまだ 味わい尽くしてない スポット有るある  そこなら付き合うぞ

見つけてこーい かーちゃん   近所のため池周りに 蛍がいっぱいいるとか

近くの川で ウナギ採れるとか  ひなびたギャラリー 何時なくなるかわからない店 とか

かわいい 猫いるとことか  ほら 限りなく近くに 楽しめるところあるじゃないか

遠いとこ行って 同じことしてるだけ  なら まずは近所で楽しめばいい  ほんと

画像は かーちゃん 裏路地探検 しているところ   怪しい場所だ