放棄して こだわって

チーズ
 
日本の 農作物輸出が好調とか そして 安い日本の食材は中国やアメリカから 輸入

日本の高級食材は 海を越え裕福な方達に  安い農薬漬けの海外の食材は日本の庶民に

ねっ  これが グローバル化とか言う すべての構造を言い表してるかな

安いの いいよ 食べる  今さら   もっとすごいの 小さい頃食べてたし

合成着色料 チクロ  後なんだ ありとあらゆる 添加物 食してきて 今さら

ガンなんか 増えてるの 長寿になったのもあるけど  こんな添加物の影響でてるのかな

牛乳なんて ホルモン過多の物 飲んで  巨乳の人が増えてる  そんな感じかな

もう 効率よく儲けるために 何でもしてください 検査機関あっても お金の力持ってすれば

どうにでも 捻じ曲げられるわけで もう 経済第一主義ですから それが資本主義

もう 抵抗しない エネルギーもったいない  安くて 添加物入り 美味しければ 食べます

どうせ  もう何世代にわたって  人の世 続くとは正直思ってないし そうだな上手く行って

あと 一世紀くらいじゃない  男性の遺伝子にも変化起きてるし  気候変動期 入ってるし

そんなに 食の安全考えなくてもういいや  美味しいと思う食事すれば それでいい

まっ 身の回りで食べられるモノ食べて   あと カップ麺でも コンビニ飯でも

食べたいと思えば  食べりゃいい  ある意味そうやって ある部分放棄してしまえば

楽といえば  楽だよな   もう ヒステリックにならない  受け流す こだわらない

でも 人生に何かこだわりは必要かな  それは人それぞれに  何か見つければ

それを 道 と言います  何とか 道  つまり こだわり  こだわると 道が見えてくる

道を もてなければ  人生が 凄く薄っぺらな つまらない 後悔するような事に

趣向が入り口で  道にしていく    運命で それが道になる事も有るな

書いてて 思った   これ 老子の世界に つながるのかな??

チーズ  焼いただけ  体にかなり悪く きついけど   美味い!  食べた方がいい