再び ボート

11

今日 ヤフオクで 中古の 安いボート 入手  小さなエンジン付きのボート

このボートというのが 結構 オークションにでる  何故かと言うと

持ち運びなどが大変で  気楽に水辺に繰り出すには  シンドイ  情熱がないと

足が遠のく そして手放す   実は自分も経験してるので  よくわかる 二度目のボート

わかった上での 今回の購入   休みの日に 早起きして 支度して 渋滞覚悟で

房総の海に繰り出す  小舟  風があれば繰り出せない  そんな事 しばしば

決められた休みに  車の運転 長時間して  考えただけで 疲れる  疲れた

今回は 朝起きて 外に出て いい天気  海に行こう  トラックに積みっぱなしのボート

愛車に乗れば  10分で海岸  10分で出航 2~3時間釣り 陽が高くなる頃 沈む頃 には引き上げ

10分で帰宅  ボートに水かけて  魚処理して  その日の食卓に刺身  翌日一夜干し

煮魚  ネコがいたら おすそ分け  風雨 有れば 他のする事いくらでも  手軽に海がそこに

これを手に入れるまで ながかったなー   二十代から 釣りをはじめ  還暦の今にして

思い描いてた理想が  やっと  まだ 建築も続くのだから  のめり込み過ぎないように

おかず分 手に入れたら 無駄な殺生はしない  そんな感じの自分だから 程々にできるかな

かーちゃん の誕生日に 自分のボートを手に入れるとは 不届きな自分  たまたま だけど

かーちゃん いわく   めんどくさくなって  生活館に 持ち込むな   冷ややかな視線

ならぬように 体力温存 省エネで 晩のおかず手に入れてきます 美味しい魚 待っていて