断捨離 三日め


断捨離 決行 3日目  どれだけ 使わない物が場所を占拠してたか

今見ると なんでこんな物を しまってあったのか  目につくことなく 5年以上

何かに 使える いつか使える  この葛藤を乗り越えないと

でも 味のある 愛嬌のある物は これの判断基準にあてはめない

そうして スペース的に半分くらいまで できたら いいなー と もがいています

一番 厄介なのが思い出の品  息子の使っていた 弁当箱とか プレゼント とか

ひと箱分と決めて 選ぶのだけど なかなか収めきれない  見るまでは 記憶から

遠のいていた物  見ないで エイ ヤー と処分するのが コツなのかも

そういえば  リサイクルショップの 生活館の方が言っていた  遺品整理

何も見ないで  全部持って行ってくださいて  依頼が結構多いのだとか  でもーて感じかな

さっ 続きしないと   頭痛くなってきた