器用貧乏

ビン

今日 かーちゃんから  いっぺんに いろんな事 しすぎじゃないの と言われた

確かに  終いの住まい  日本の店  モス ランチガーデン  息子の店ヘルプ の 建築関係

ガーデンクオーツの本  作家的なモス テラス 参加   本業の 服や雑貨の企画製作

まだ 有るな  料理の開発も進行中 とにかく縫製業務 販売 以外は自分でしないと

気がすまない  おそらく納得する事できない  徹底した 器用貧乏タイプ

ひらめいた事を 考えて 具現化していくことが  一番楽しい 自分の使命とも 思ってる

息子にも それを見せられて 良かったなと  頭が 何だろ あれやこれや考えるタイプなので

何でも 一気にしていく事が出来ないのです  付焼刃的に仕上げてしまうと 自己嫌悪に陥る

何度も経験して もうしまいと  んーとりあえず 誰にも迷惑かけてないので いいんじゃないかな

興味あって みている方達  待ちくたびれてしまってるみたいだけど   すいませんね

細かい アイデアや ピン! ときたこと集めて やりこんでいく そうじゃないと 自分でする意味ない

時間切れで 思いなかばで終わってしまうかも  エンドレスだから どこで終わっても 本望かな?

それでもって自分  作り終えた物に 執着無いんだよな  その代わり かーちゃんが 執着

私の 作ったモノ 集めた物 よほどでない限り手放さない  二度とないよ 作らないでしょ てね

面白いな  ほんとうに セットで生きてるみたいだ   私が作って 集めて  かーちゃんが愛でる 

いっぱい アイデアため込んで 一気になんてこともするな  特に稼ぐための時なんか

時間要求されるからね  アパレルの世界 流行だいぶん緩くなってるけど それでもある

なので  情報収集して タイミングあわせ一気に カタチにしないといけない事もあるな 

時々 自分でも頭整理しきれず 空回りするときもある  そうすると かーちゃんから言われる

考え事してる時は 口きかなかったり 饒舌になったり  側にいる かーちゃん 迷惑だわな

まっ  200% 私の事わかっていると 言う かーちゃん  よろしくお願いします