時間

茜雲

タイに暮らし もう25年 人生の40%をここで  社会人になって からは

もう 三分の二  独立して20年  本当はタイの市民権も申請すれば取得できるのだけど

心は 今もバリバリ 日本人  外から日本の行方を憂う日本人 日本を愛している

村下孝蔵 の歌う  この国に生まれてよかった という歌があるのだけれど

まさに そんな日本を愛し 誇りに思っているのです  嫌いな部分も沢山あります

月末から また 終いの住まい 遠征   そんな愛おしい 日本に会いにいきます

息子からも 助っ人依頼  よしよし 店作りの締め 手伝ってやるぞ 任せとけ! 

いない間の生産指示  んー ちょっと遅れ気味だな   ちょっと 踏ん張らないと 

サンプル作って 試着  しっくり来たり 来なかったり  イイの作らないとな  頑張るぞ!

残暑の日本 タイと温度差もあまりなく 楽だな かーちゃん とは 二週間ほど館山で一緒

嫁さんの ご両親との顔合わせも有り 今回はまた違った意味で ちょっとだけ 忙しい

知らず 知らずに時は過ぎてゆく  タイに来たときは 今の息子と大差ない 33歳

いろんな 経験して 58歳 ひと時代 過ぎたな 実感   永くは感じない でも 短くもなかった

よーし  あと  6000日  生き延びるぞ