ちくちく展

2

来月 中旬からする 手仕事ちくちく展  私には持ち合わせてない この感覚  

でも この作家さんのファン いっぱいいるんだよなー   スゴイ 本当に

自分の感覚や 価値観だけが 絶対でないし  下手すりゃ こっちの方が

特殊感覚 で 少数派 なのかもしれない  お前の感覚はと 問われれば

ジャンク スタイル  廃品リフレッシュ復活 みたいな  なので ちょっとレトロに

アンティーク感も  貧乏くささも 少し   台の下に敷いてある 大島紬

おそらく 戦前物  これを使い この ちくちく展に参戦  何かしろ と かーちゃんから 指令

いま 新たに買うと 何十万円もするとの事  これをパーツづかいにして

いつもの MOSSの世界観に どんなの出来るやら  使い込まれ柔らかくなった 絹

おばーちゃんの 霊 も 除霊してあります  それに パーツで バラしてるので

祟っても  希釈されてますので   問題あれば MOSSが 責任もって 、、、、、

ジャンクスタイル  かん違いされそう    ねー  お値段も手ごろ 

たぶん MOSSで 一番人気ない作家  私だな  アッ そお言えば 

私の アンモナイトのブローチ  二個 完売した  かーちゃん 値引きしたと言ってた

本人に断りもなく  プライド 傷つくだろー   もう 二個ほしいって  やったー

同じの作るの 面倒なので    ごめんなさいー    三葉虫の化石で いかがでしょう

来月の 展示会告示なのに  それてしまってすいません   真面目にやってます