愛車

3

この オンボロトラック  二十五年モノ  横浜でプロパンガス配達してたトラック

なので パワーゲート付  坂道多い地域 で使っていたので 4WD 

そんな車を 自家用車に 笑っちゃう   でも使い応えあるんだなー これが

基本長距離は使わないし  これで高級ホテルなんていかないし 用なんてない

荷物が 沢山積めて 気軽につかえる  ボートなんか積んで ちょっと釣りに

かーちゃん の軽 と このトラックあれば  この田舎では 完璧

それに このオンボロが 可愛く感じてる  これから錆止めしたり メンテナンスして

塗装もしよう  おそらく これが 私の終いの車  15年くらいがんばろう  

スダジイの林に オレンジ色 映えてるねー  

タイで18年乗ってた 貨物のバンも お気に入りだったんだけど  

怖くてタイで 運転するのが嫌になっちゃて 手放しちゃったわけで

よく無事に  18年過ごしたな  危ない目は幾度もあいながら  

タイ 運転事情 国民性 むちゃくちゃだから 本当に

愛車 もったいなかったなー しかたないよなー   いろんなモノに愛着心つよくて

一度愛用すると  よほどの事ないかぎり  使い続ける  

多少 壊れても  使いつづける  かーちゃんも同じ考え

でもこれ  気持ちも豊  お金も大きく節約  将来に大きく差が出る 習慣

新しい モノ 事には 一切 手を付けない  型落ち上等

貰い物 中古 展示品  常識    新しもの好きの方達と同じ アイテム買っても

半分くらいしか  お金使ってないかな  もっと少ないかなー

その代わり  趣向的な方に その余裕出た分使ってるな  ははっ

ちょっと 傷  人気ない   一切関係ない  こんな事の方が 自分たち心豊かに感じる

ちょっと  変わった夫婦です   一緒にするなっ! て聞こえた