愛車と お別れ

8

三十八歳の時 独立と同時に背伸びして 買った車 ディーゼルの貨物車 

商業用バン  この車 日本では無いみたい 20年近く 苦楽 共にしてきました

本当に 思いでいっぱい  元々運転が好きでなく 息子が日本に行ってからは

旅行も 遠出も せず ファクトリーの行き来 だけ  免許も切れ  

タイの劣悪 交通事情 いつ事故に巻き込まれるか 思いながら 何とか何もなく

バイクが ところかまわず 突っ込んでくる 事故おきない方が 不思議なくらい

こんな環境で運転してると 性格も荒んでしまう  今回の移転で もう車は タイでは乗らない

無事故で よかった   ありがとう愛車  明日で お別れ  これからも活躍を

苦しい事も 楽しかった事も 一緒でした 20年も 凄いでしょ   まだまだ 元気

7

こんな 働く車が大好き  人も働く人が好き  根っからの実用主義者