もう お終い

飛行機雲

今日 あるドキュメンタリー映画をみました  グローバル の 名の元の 奴隷制度 の話し

大企業の 搾取手口  昔は武器を使い 奴隷扱い  今は金を使い 奴隷扱い

何も 進歩などしていなかった 人間社会  ナイキだ アディダスだ 奴隷制度で作った 商品

みんな チヤホヤし 大枚はたいて購入 ブランドという催眠術 マスコミ駆使して

ナイキと契約した タイガーウッズ の契約金  何千万足作る インドネシアの奴隷工員

すべての 賃金より はるかに多い契約金  たかが ゴルフごときの選手と 何万人の技術者

不平等も 極まり  合法の 悪知恵 駆使し  植民地侵略する 企業 それに加担する政治

カースト制度 してないと  満足できない  低俗な 金の亡者が 世界を 食い尽くしているようですね

少なからず  私も この 搾取型労働集約産業に 加担 してきました  もう お終いにします

社員が 独立して フェアーな 本人達も 誇り持って 自分達で ちゃんと考える習慣 身につけ

生活できるよう  方向変換   すぐにはじめます    そうしなければ 

服作り 私は 続けられません   心が壊れます   自分でいられなくなります

もう少し 時が経てば このアパレル業からも 身を引いていきます 

それまでに  十年以上付いて来てくれた 従業員  少しでも奴隷制度から 距離置けるように

手助け したいと  何も力ない 私ですが    抵抗したいと 思ってます