終いの住まい

165

このタイル  いいなー  国立科学博物館 のレトロな常設展示場の 階段の踊場に

使用されてる タイル 布目で模り 焼いて 何の釉薬使ってるのかな?

なんか 作る気 ムクムク 湧いて来る  んー でも なんでもかんでも  手作りしてたら

いつ 家 完成するやら   困ったな~  未完のまま 住みながら 作りながら過ごすか

完成 する頃には 老人になって 家に居ること多くって いいかも  自己満足の塊りの家

タイの 粘土 調合して タイル作り   いつ手付けられるかな   マングローブ炭で焼こう

わくわく する  小学校のときの 工作の時間 の時のよう  釉薬 なんかの空き瓶

いい感じの色合いの ガラスつぶして 粉にして 灰混ぜて  筆塗り  そして炭で焼く

どんな色合い出るやら  焼くたびに 色ぶれて  それを ミックスランダムに 使う  

考えた だけでも   最高   落ち着け 落ち着け  順番 順番  仕事できなーい