終いの住まい

47

ひと月 ほど 家 建てに日本へ  前回建てた 向かって右半分

今回は左部分を 前回の 1.7倍の 大きさ 右で練習してるので 手際よく きっと

今回から 夏と言う事もあり 裏の小屋に泊り込みながら  と 思ったのですが

15

小屋の ど真ん中に スズメバチの巣  うー いくらなんでも 怖い 

まだ 握り拳位 そんなに大きくない  でも入り口では見張り係が にらみを 効かす

中途半端に 手を出すと 痛い目にあう 相手   作戦  いろいろ考える

陽が暮れると  みなさん お戻りになって  静かになると 聞いたことが

今日はここで泊まれない 宿に泊まろう    翌朝 ホームセンター コメリ で カッパ に 防護アミ

長い棒 と 箱めがね 箱メガネに付いてた 網が必要で 箱めがね買う 細い針金も で 作ったのがこれ

19

21
20

気にしないで 下さい 田舎にいる 変なおやじです   かなり変な  夕方まで刺激しないように

離れて  いろいろ作業して  時を来るのを 待っていました   結構飛び回って  来るな 来るな

         時は来た   夜7時半  ようやく暗くなり  決行!


22

捕獲成功   暗いので 網をたたみ 石を乗せ   この日も宿へ  まわりに取り逃がした

何匹か いる様子      退却  退却

写真が 捕獲した スズメバチ  何でスズメなんだ?  トラ蜂とか 阪神蜂 とかだろ 

捕獲時に 外の練りこみ柄の壁 以外にもろく崩れ 中の育児六角室 が現れ

みっちり ハチの子が   取り逃がした何匹か 周りでで威嚇  昨日と同じ格好

よく見ると 蟻が ハチの子を襲ってる  親蜂は必死に守ろうとしている  なんか微妙な気持ち

必要に たかってくる蟻 を防御 幼虫かなりの数 これ 全部成虫になってたら 手ごわい

ハチの子も 苦しいのか もがいてる   けなげに守る親蜂    これは残酷  武士の情け

介錯   巨大木槌  で  蟻もろともペッちゃんこ    南無阿弥陀仏  

こんどは ミツバチになって 家に来てください  お待ちしています  アーメン ハレルヤ

よく時代劇で 切腹のとき 後ろで 刀振り上げ 待ってる人  介錯人ともうします

公議介錯人  おがみ 一刀   人呼んで 子ずれ狼   有名ですね

詰め腹では かなり苦しむので お腹に刃をあてた 瞬間に 首を切り落とし

苦しみを与えない と言う  武士の情け  落ちた首 3~4秒 意識があり

まばたきも するとのこと  余談 余談   時代劇 解説してしまった

取り逃がした 何匹か 数日間 もと巣のあった  まわりをさまよってました

何匹かで すき見て 討ち入りされるかなー  怖いなー 昼間は羽音でわかるけど  

忠臣蔵 みたく 寝込み襲われたら     そこで登場   蚊帳テント  息子のプレゼント

息子  頼りになるぜ   田舎の 夏には 必需品   一件落着

48
 
終いの住まい   それでは はじまり  はじまり    今週はほぼ 家ネタ