人の営み考

いそべさん
ここタイも だいぶん朝晩涼しくなって 気持ちイイですね  一番好きな季節  紫外線は強いけど

気温が二十度台  先日話し友達の Iさん 久しぶりにお店へ来ていただいて  人類滅亡論 語り合う

火石燃料使うようになった ここ200年で 人口は爆発的に増加 70億人に それだけ考えても

生き物として もう終焉の種でないかと想像できる  西暦起源のグラフで見ると あらためて驚く

もう お孫さんいる Ⅰさん お孫さんのためにも どうにかしたいものですね   ムリ無理と

とてもドライ  先進国は少子化  途上国が増え続けてる   どうなるのでしょうかね

Ⅰさんいわく  ここ10年位でもっと過激な問題続発して 辛い時代が始ると確信なさってるようです

人類の英知では 人類の強欲には 打ち勝てないらしいです 資本主義も共産主義も 人の強欲の前では

正しくなど 運営されないのです  平等など白々しい言葉など もう 無いのと同じ 死語です

タイの 不平等社会見てるだけでも もう行きずまるなと確信するわけです 海も 山も 空気も

人の営みで 汚しきった時  そこでお終い  もうなんか たくらみごと いろいろしている方達

もう近い将来 ご破算になりますから 止めといて 欲でなく 良心で生きられてはと 私 思うのです

そうですよね I さん  そうそう て聞こえて来そう   そんなⅠさん 帰りの乗り合い 送迎車で

可愛い 欧米のお子さんを 楽しそうにかまっている  もっと人の営みが続くよう 祈りたいものです