行きつく先

  • Day:2013.10.13 04:46
  • Cat:植物
手入れして無い 庭の雑然とした植物見ながら気がついたことが ハチやアブが

最近見かける機会が少ない 季節の関係? 雨季でも晴れた日にはセッセと動いていた

何匹かは見かけるが  以前のような感じではない何なんだろー 花は咲いている

確か最近のニュースで 日本のミツバチが原因不明で激減していると聞いた事ある

そして日本だけではないみたい 何らかの原因らしいが特定出来てないようだ

その原因のひとつが 飛び交うあまりの電波の多さにハチの体内ナビゲーションが狂って

巣にもどれなく 結果 天敵遭遇 野たれ死にして しまうとも言われている

目に見えることだけで 自然界は循環している訳でない 無意識に人のしている事が

この絶妙に繊細に 築き上げられてる自然界のバランス 短期間で崩してしまってるみたいだ

アインシュタインが 残した言葉のなかに ハチがいなくなったら 人は10年として生きられない

植物の繁殖は この虫たちがあって 成立している 人がどんなに人工授粉しようがカバーできない

そうすると あらゆる種の生き物が絶滅する 生態系は完全に崩れ 酸素出す植物達は激減

地表は砂漠化していってしまう  みんなが使う携帯などが ひょっとしたらこんな 大事の問題に

たいした用事でもなく 急がなくていい事も あまりに通信機器つながり過ぎて息苦しく窮屈感じる 自分

人は無駄の垂れ流し 身のほど過ぎた 増え過ぎた この生き物の行きつく先は何処でしょうか
 
花とハチ3