ラベル 作らないと

下げ札

オリジナル ホームウエアーを先日試作 お願いしていたモニター&アドバイザーの方に試着していただき

なかなか 良い感じにまとまりました 素材にこだわり気軽なお家服がテーマ ファッションではなく

ここ 二三日で製品 仕上がり 本当に少量づつ生産 天然石のボタンやビーズあしらったり こだわってます

竹の繊維の生地 麻の生地 シルクのプロテインをバイオ醗酵させ生地を加工したり ハーブで染色したり

出来るだけ ケミカル的な扱いなくした生地にこだわりました 着ればわかる気持ちよさ 

そこで 忘れていたのが ブランド名   無しでいいや  ネーム可愛いレース 付けときましょう

ラベルは 何の生地だかわかるようにだけ ラベル何か考えましょう 写真はその過程です 

ミニトマト食べながら  下書き 透明ビニール袋に マジックで書いて 製版 

これで 紙にシルクスクリーン印刷  ヒモ付けて オリジナルラベル 完成 下書き100枚練習位したな

竹の布 麻の布 絹の恵みの布 ハーブで染めた布  単純で解りやすい  イイな!

こんな仕事していると ブランドの白々しさ日々思うこと せめて自分達はそんな搾取せず 売名せず

こだわりタップリ そして淡々と物作り 売れたらまた少しづつ作り 少しご褒美の利益あれば 充分

こんなの出来た あんなの出来た 今度こんなの作ろう なんて楽しめたら 一番の 利益 ご褒美

それだけなんです  私達のしたい仕事なんて    俺 社長 向きじゃないよなー