本のお土産

絵本

先日 近所にお住まいの 仲良くして頂いてる画家さん

家族で 日本へ一時帰国 お土産話たずさえ 遊びに来てくれました

ハイお土産  いただいた 二つの袋 こっち おかーちゃんの

こっちは あなたの   どうも   お土産話に花咲かす

あとで袋 開けると 私に レオレオ二ーの石の絵本 ストライク!

鉛筆 で 丁寧に楽しみながら 描いた感 たっぷりの 幸せの絵本

家内には クッキーの作り方 家内最近レシピ開発の為 試作お届け

お毒み よくしていただいてる  今度このクッキー作って  OK !

人に本を贈るということ 簡単じゃないのでっす 考える人にとっては

ノー天気の方なら なんかこれ話題みたいだよ とかの選び方 まず 本無いか

相手のこと ある程度観察し 感性までも掴まないと 選べるものでない

勇気がいる プレゼントなのだ がゆえに そこがピッタリ はまったら

さすが 解ってくれてるな 見たいな 感動すら覚える  まずはお礼

電話をかけ  一言  ストライク!  なっなっなっ何なの?

お土産 ストライク   アッハハハ   これで話は 全部通じている