終いの住い

1

一昨年の台風15号の被害で 捨てられていた 銅板 屋根の材料と思われる形状  それを 回収しておいた物

何時か 役に立つと いい 集めに 集めた 倉庫 5棟  一生かかっても 使い切れるかな ほんと 馬鹿

2

その銅板を  切って 叩いて 伸ばして  板状に  材料まずシンプルに戻さないと なかなか

凡人の 自分 使い方こなしきれない   叩いて 酸化被膜とれ 模様の様に  なんか奇麗

作業台にもなる トラック  相棒だね  腐って キノコはえはじめてた 台を 鉄板と 分厚い板

滑り止めマット で 修復   やるなー  自分   建築 終わったら 移動リゾート使用に改造予定

3

画像の塚を  雨風から守るために この銅板で 包む  風よけの為の 壁  一番風雨 に さらされる

海から 一キロも離れていない ここいら 塩害 当たり前 やっておかないと  持たないよなー

4

上手にできました  この後 シリコンで上からの雨伝い止めて 完成  なんか柄も カッコいい

ほーら  廃棄物が こんなに お役立ち  やめられないよねー   そんなのが この店 続々

拾った 足場板 銅板 使いここまで 銅板 これから どんどん 使えるな 助かるわ―

こんなリサイクルが ジャンクな感じ 海や山での拾い物が ナチュラルな感じ  かもし出す

明日は 雨 役所に行って 用事済ませ  塗料買って これからの 下準備

終いの住い

1

こんな 感じで進んでます  使い込まれた足場板 閉店した店の 古い戸

みんな 廃品回収品  トラックはそのため  買おうとしても  売ってない

売ってると バカくさい程高い  確かに手入れしたり 直してると そんな値段

自分の場合 自分で集めて 自分で使えるように メンテナンスすればいいだけ 

そのままでは 汚れているけど これからオイリングしたり 薄く塗装したり

トラックに 道具積んで 移動作業場  発電機も積んでる  水のタンクも手配しないと

毎日 アートしてます 肉体労働してます  かーちゃんは監督 掃除してくれる

明日の 作戦練って 資料見て  あとは 現場でエイヤーター  おやすみなさい

今日 明日 アメリカ 運命の日 たのむぞ  トランプ陣営  正義がかかってる 

終いの住い

1
2
3

拾い集めたり もらったり 安く譲り受けたり 店の断熱材 これでほぼ足りる

天井は それ用の物買う  別にケチでこんなことしてるんじゃなくて 使えるモノ

とことん 使う精神 捨てられ 燃やされる物を もう一度 だって全然つかえる 

手間考えたら 新しいもの買った方が  これが 現代の病みだな 安く大量生産

だから 大切に使わない  効率 何をそんなに急いでる エコはどうした

言葉だけの エコ  変な利権にして 声高らかに 騒いで 何にも実態 伴なわない

効率= 金もうけ    息苦しい せわしい  使い尽くし 味わい尽くし 楽しめば

それが一番 エコで 人の営みに しっくり 来る感じ  それだけなのに  ほんと

MOSS の スタッフに効率なんて求めたこと無い  丁寧に作って 皆で暮らせれば

とりあえず それでいい  少し利益あがれば みんなで分かちあえばいい

自分達 省エネで生きてるので  多くの利益 必要とも あまり思ってない 

とにかく 自分で作れるものは 自分で作る そうすると 捨てられるモノを 活かし切れる

ローンも組めない 身の上 借金なしに 店も 家も なので結構 綱渡りで 生きています

コロナなかったら  ケセラセラ だったんだけどな  する事して  まっ どうにかなるさ

拾い集めた物 使って 店 どんどん作っていく  こう ご期待

終いの住い

1

一枚30キロ以上はあろう 杉の一枚板  使い込まれた古材 一昨年の台風の時 

放棄されてた この板を回収してキープしていた 厚さ4センチ 4メーター 重かった

トラックもってて よかった    これを 店の正面の 壁板に  味な壁 拾い物

しかし 巨大な拾い物  神様の 私へのプレゼント   どうもありがとう ございます

3

重いは 寒いは 温かいお茶で一休み  拾い集めた材を 犬走りに 分類 整理

一気に 進む  心配事は横に置いて  一気に進む   無心に 趣くままに

トラックに 発電機積んで どこでも 電気  電動工具 現場で使える

この分厚い板も 現場で切りそろえた  帳尻合わせ工法  前もってすべては出来ない

その場で 変更など しばしば  しっくり来なかったら 中断 なので自宅もそうだけど

完結しないで 並行作業 ピンと来た順に仕上げていく  店は年内に終わらせておかないと

自宅 まだ 未完のところも 太陽温水器も 農場も いくらでも する事が  がんばろう 

独り言

1

今朝は 看板作り 看板といっても お店の看板でなく  愛犬家のみなさんへ

店の草はえる 場所に 巨大なウンチが毎日  犬好きの私達なので 大目に

でも どんどん 増えてくるので   始末しておくれの 看板

2

これで 少しは減ってくれれば それでいい  犬のとぼけた顔 難しかった  ウンコ OK

と言う  私の 心の広さ伝わるかな 自画自賛     by  ココの人

猫は お豆ね    なつかし―  お豆   遊びに参加できない 小さい子も 参加させる

心優しい 昔の子供遊びシステム   今も残ってるかな  そんな 遊び方しないか

3

意識して無かったけど  自分 オレンジ色 好きだったっけ?  テーマ色は緑だよな

たまたま 手に入れた トラック オレンジ色 店の仮壁 ウレタンのオレンジ塗装

目立つようにと 塗った 看板 オレンジ色   なんだ この統一感は

来週から 店 手を付け始める  今 頭は資料見ながら 全開 さてさて 後悔しないように  

古タイヤ 山の様に いただいた  それを利用して 車止め  重し 竿タテ  いろんな使い方  

タイで習った リサイクル術  そこに有るモノを活かす  これ貧しいがゆえの 知恵

貧しくなくても  活かせれば  でも 見下してるんでなくて  子供のころの 遊びって

そこいらの 缶 牛乳のフタ 輪ゴム そこに有る物で ルール作って 頭使って 遊んでた

鼻水 たらし  汚い服  陽が暮れるまで  家に帰って いろいろ 怒られるの 日常

でも 言う事聞かない 懲りない ノー天気の 汚いクソ小僧 そして 現在にいたる 

ちょっと 貧しいくらいが  幸せだったのかな  モノに溢れ 思考低下 幸せ感なく

頭 でっかち   そんな事に50歳過ぎて 気が付き  今の趣向へ  拝金主義終了

リサイクルな暮らし  事業はしてるけど  追いかけない  スタッフと自分達 暮せればいい

楽しめればいい  楽しんでると 皆から お金持ちと 言われる  あーあー そのお金物差し

それ もう 不幸の元    たぶん 私 その物差しから言うと 稼ぎのイイ バイトくらい

楽しむ 技を 身に着けてるという だけ   明日は キッチンガーデンの つづき