ガマ仙人

4

終いの住い の 守り神 ガマ仙人    どうです この堂々した感じ

かーちゃん 側溝工事で ツルハシで 地面掘っていたら  のそのそ現れた

こんなとこに 居たんだ  危ない 移動 移動   ちり取に乗っていただき

他の場所へ  こちらで宜しいでしょうか   ノシ ノシ  さすが神様 こちら感知せず

ミミズが 大好物  ささ身も 食べる   栄養状態よく  よく肥えてる  手 長い

見てるだけで 楽しめる こんなにこちらに反応もしない 生き物て このガマ仙人 くらいかな

もうすぐ 冬ごもり   そーか だからこんなに太ってたんだ   しばらく ラマダン 断食

また 来春 会おう  楽しみに待ってるよ   草むらに ノシノシ   跳ねない 歩く 慌てない

キノコ

1

湿気の 多い雨季  庭の材木に キノコ生える  なんとも萌える 

キャラクターのような キノコ しかも ペアーで  食欲はそそられない

カワイイ  ポわーん と クリーム色  キノコの世界 実は人間が確認できている種

ほんの一部で  どれだけの種があるのか??   楽しいね こんなの ネーチャー 最高

話しかけたく なるのは 私だけ    どうも はじめまして 私は人間をしています

通称 MOSS と言います   あなた達は 何処からいらっしゃったのですか

お名前などよろしければ  教えてください 。。。。。。。。。。。。 では ごきげんよう

みなさま ごきげんよう     なかなか いい終わり方だ

矛盾

1

嬉しそうに  一緒に散歩する  ヤギ と 犬  こんなのが 本当に好き 愛おしい

ヤギの 瞳 苦手だけど  生き物みんな感情あって  喜びも 悲しみも  人だけが

喜怒哀楽が あるわけじゃ無い  哺乳類 鳥類 これらは間違いなく 有ります

爬虫類 両生類 魚類 昆虫   これらに それが 有っても 無くても  そこにいてほしい

いなければ 味気ない つまらない  私にとっては そんな存在

水槽で 魚なんか飼っていると  その行動に微笑む  やっぱり感情あるのかな

カワハギや フグ カレイ 石鯛なんか  見てると本当に面白い 

終いの住い  定住したら  水槽にこんな魚を飼って 鑑賞 しようと

海の近く  釣りがてら 海水持って来て  磯ですくったこんな 魚たち愛でたい

しばらくしたら  また  海に戻してあげよう   食べれないな 鑑賞した魚

釣りも 本当に 食べれる分だけ  小さいものは返す  弱った物はいただく

命いただいて  生きてる自分達   祈りや 感謝は そんな相手に する事なのでは

ベジタリアン になる気持ち よくわかります でも 私はいただきます 大切に いただきます 

矛盾だらけの 人の生業   自然世界の弱肉強食  の一部であるのだからと 

これ 語り始めると エゴと矛盾の 三つ巴   植物は 生物でないのか 菌やバクテリア は

肉体と 別れ告げた時 この矛盾からも 梳きはなれるかな  どうかな?

冷蔵庫の  ちりめんじゃこ 見ながら   これはひどい  大量虐殺だと 呟く 自分

アマガエル

5

携帯の 時間を気にする  アマちゃん 「アマガエルの事です」

その昔  自分も アマさん と呼ばれてた  尼口だから だから親近感あるんだよな

綺麗な 黄緑  草に紛れると 見つけるの大変  やたら不法侵入  追い出すの大変

置いとくと  そのまま 即身仏に  南無阿弥陀仏 アーメン ソーメン メンソーレ

もーっ て言いながら  いないと  どうしちゃったのかな 心配になって 捜索

うるさいと思う声だけど  寝れるんだな 不思議に  なんでしょうかね

あさの 五時半  君も早起きだな  アッ肌がカサついてる  池に行かないと 池に

かーちゃんと  こんな生き物いたら  そんなに寂しくないな  生き物と テレパシー会話

一方的な気も するけど 気持ちはわかる  昆虫はちょっと 目が合わせられないもんな

アマちゃん なんか にらめっこ できる    アマガエル ネタで 引っ張る 引っ張る

小難しい事 言わないで いいかも   明日は ヤモリか カニ だな

蜘蛛

10

終いの住いに 共同生活している 足高蜘蛛  粉引のシロの器に 張り付いて

おー っ  スパイダーマン   かっこええ   子供蜘蛛  今日もお仕事頑張って

小さな鬱陶しい虫を 上手に捕獲  親になるとゴキブリだって捕まえる 8センチ位になる

繁殖期になると おかーさんは お腹に円盤のような 2センチくらいの 袋の中に

子供の孵化まで 大事に守ってる     観察してるだけでも楽しい

虫嫌いの方には たまらないだろうけど  害虫以外はできるだけ駆除しない

虫でも こちらが危害くわえない事わかると あまり逃げもしない  ルーペでみると

ほんと 面白い 目が合うような気すらする  森羅万象 の この世界

人の為にだけ この世があるのではない事  人は もっと自覚しないと 

互いに 命を食らって生きる 生物  自分が捕食されても お互い様なのだけど

人の世は そうはいかない  面倒な生命体 だよなー