独り言

1

そら豆でパスタ   オリーブ油で ニンニク炒め 塩コショウ醤油 ナンプラー 少々

茹でそら豆は 薄皮をむき  最後に入れて 軽く煽りながら回す  バジルも少々 完成

今が旬の そら豆  高級食材  来年は自家製栽培めざす  館山名物 そら豆

あ~ 幸せ 幸せ    生活 楽しんでる感じ   世の中の事 どこ吹く風

フクロウも 鳴きはじめ  繁殖期かな  蚊もでてきたな  サツマイモ  ジャガイモ 植え付け

忙しい 忙しい  かーちゃんは 害虫駆除 草刈り さし芽 にいそしんでる  秋には

養鶏 はじめたいな  できる余裕有るといいな   朝は 農業  9時には店作り

お弁当とあわせ かーちゃんの昼ご飯作って  出動  何にしようかな  冷蔵庫チェック

夕飯は 新玉ねぎ 焼いて カレー かけて   野菜食多くなる 田舎暮らし  

そのうちの 半分くらい自給出来たらいいな   半農 暮らし  あとは 店とアート だな

3

店の 正面入った左脇に梁をセット  上げて据え付け 一日がかり 虫食い削る時間含め

大変だった  4メーター で 70kgは有るかな  それを一人であげる  笑える  

安全ロープ 掛けながら  にじり上がる   何の技   常軌を逸している

いつもの事だけど  他人に手伝ってもらわない絶対  ケガさせることが 一番いやな事

2

一番 高い所の窓も 張り終わり  あとは 小細工  左の窓ヒビ入り  円相でごまかす  

板の三ヶ所  エアコン設置スペース  その上が 開閉の 風ぬけの窓  日中は 点灯

しなくてすみそう   陽の光で営業 夜は週に2日だけだから  電灯ついても いいだろうな

完成して  電灯点いた店   早くみたいな   まだまだ  先だな   頑張るぞ

息子家族

2

息子夫婦と 孫が遊びに 絵本物色ちゅう  息子に読み聞かせてた  絵本

タイから 持ってきてた  孫は3月で一歳 つたい歩きできるようになって

会話もだいぶん理解しはじめ  表情豊か 絵本いっぱい見せて 読んであげたらいい

親子三代  楽しむ絵本  いいじゃない  手渡せて嬉しいと かーちゃん

家族で  物色中   中々いい光景   読まれて価値ある絵本  良かった 良かった

ダンボ-ル  いっぱい  持ち帰り   かーちゃんの 思い出いっぱい詰まった絵本

息子の ハコスカ ていう Tシャツ    この昭和なキャラ  ダサくねー

独り言

3

ヤマボウシ  よおやく花咲いた  花数まだ少ないけど  環境があってないのかなて

あきらめかけてた  チョッと嬉しい こおなんだろ 目立たない 花が好き

華やがないで 清楚な感じ   好みはそれぞれ    多様性は認めるが

自分の 好きなことは しっかりと  流されない  直感信じ 思い込む

他人の目など どうでもいい    自分の好み  つらぬく   自分に正直に

つぶやき

1

遊びに来た 黒猫 と  一緒に日光浴  チョッと いやがってね~  おとなしくしろ !

この後 ブリかま 食べて 大満足でお帰り  どこへ帰るのかな  栄養状態のイイ 野良

ほんと ここに居れば 平和  なんか あくせくするのが馬鹿らしく  猫撫でて  庭見て

陽にあたり  鳥や 生き物たちの 声聞いて  鴨長明も 小さな庵で 同じような事を

していたんだろうな ー   こんなに気が抜けてる時間て ありそうで 無い  朝のひと時

こんな時間は  心配事や 煩わしい事  脇の植木鉢にでも放り込んで   無心に

自分的 瞑想   この後 畑手入れ  トラック乗って 建築作業   見栄えの悪いオヤジ

見た目ほど  怪しいオヤジでは ありません    あしからず

つぶやき

4

裏の沢  クレソン大繁殖  繁殖しすぎ 沢の水の流れ見えないくらい  スゴイな

なんか料理方法 考えないと サラダと言っても そんなに食べられないし

炒めるか 茹でるか なんだけど  いろいろ試してみないと  株分けして

欲しい方に お分けする為掘り起こす  沢あるお宅そんなにないし  カラーが

栽培できてるところなら何とかなるかな  チョッとここ整理して 元の沢にしないと

クレソン 一坪も茂ってたらもう十分 カラーもどこかに植え込みたい 
  
5

キッチンガーデンの青ネギ だいぶん伸びて  間引きながら葉を収穫 刻んで薬味

これ 気軽に使え便利 スープにパッパッ  香り立つ 潮汁   もっと植え付けよう

明日は トマトの脇芽かき  あとスイカとメロンも 四本仕立で 育てる  これから

三か月後 楽しみだ   アップルミントもよく育ち  葉を積んで 刻んで 揉んで

紅茶に投入  香り立つ アップルミントティー  かーちゃん 結構気に入ってる

夏になったら 日本ハッカも いろいろ試す  暑さ感じるようになったら 出動

ほら 季節の中で生きている   そして過ぎていくんだ   コロナ早く過ぎてほしいけど

もう そこには気向けない どうにもデキない  だから今 その時   楽しむだけ

独り言

毎日 いろんな方と 時間を紡いでる  そんな感じの昨日 作業は合間に

でも  こんな感じで 時間過ごすと 人の社会で 自分も生きてるて あらためて

ちょっと早めに 建築現場  9時に かーちゃんと 鶏小屋視察  お茶ご馳走に

クレソンの株分けをもって  農的会話に花が咲く  いろんなスキルお持ちの 方々と

ひと時過ごす  現場もどって ガラス切り 昼前に 自宅に戻り 昼食 午後から

店の火災保険 の契約   契約など 10分  あとは世間情報ばなし  30代の

シングルマザー   なんか  いろんなことを ディスカッション  勉強になる

その後  知り合いの建築家の方が 大学の講師していて  生徒を連れ見学会

突然で ビックリ   自宅 店 案内   たっぷり 武勇伝聞かせる  面倒くさかったろうな

2時間ほど  その後 歯医に 30分終了 往復時間あわせて  近い  自宅に戻ると

アカイカを 届けに来るとの事  それなら 前から言っていた ボートその時渡すわ

もう 夕方6時過ぎ  日が暮れる前に渡せた  猫がきて ちょっと 遊んで  

夕飯の支度   明後日くる 息子夫婦たちに 時間の確認  孫に会える

夕飯食べて 風呂入って    ギブアップ  おやすみなさい   明日は  CEOと太郎君が

夕飯一緒に  お昼は何やら何時ものお寿司持参との事  楽しいよな

明日の夕飯は、、、、、  アカイカのチリソースと  ジャコチャーハン   かーちゃん スープ作れ

餃子 少し作って  ギョーザスープ   いいじゃない  なんて 考えながら夢の中へ  

終いの住まい

2

店の 躙り口  風ぬけの戸  透明な飾り棚が  60㎝幅あるので 出入りも大丈夫

季節の風を 店内に 風水的にも必要な ぬけ口  古材で作り込んだ この感じ

ここに  手作り戸 古ガラスの ショーウィンドウ   やり込む やり込む  趣くままに

何風なのか  自分でも表現できない  ジャンクで リサイクル  本当に再利用

結構 徹底している  現在 一月からの材料費 二重窓設置あわせ 12万円くらい

窓代が7万 いくらで収まるか  水道引き込みが高いから 70万  駐車場整地 30万

トイレまわり 水まわり  50万  電気引き込みエアコン 70万  私が使う天井断熱その他 50万

キッチン設備 諸々  50万   手続き雑費30万  火災保険 明日加入  うーん 

およそ  店スタートまでに あと400万越え  予定どうりだな   ブログで見積  笑える 日記です

二年食いつぶしながら  突発的な支出しながら  500万位の建設費  しびれるな  まだなんとか

生き延びる  店はじまり 小銭稼ぎ  食つなぐ   タイの店 採算分岐点いかすのが やっと

なんとか 先月まではプラス  今月はマイナス  コロナの外出自粛続く今  どうすることもできない

次の手?  指針は決めてある  淡々と   野となれ山となれ    みんな 大丈夫か生きてるか

自営業者  生命の危機    御勤めだってこれ続けば限界が  生き方のリセットがくる

年金  株価暴落で  行き詰まる 間違いなく だから死に物狂いで紙すって 支えてる  それだけ

金の亡者が 一抜けたはじめたら  もう歯止めかからない  何時なのかな   歴史は繰り返す

小市民の 私  傍観者    薄汚れた世界 とてもじゃないけど  恐慌 来る前に お金ほぼ使う

これ 一番 とばっちり受けない  玉子と 野菜 食ってりゃ死なない  鳥小屋も作らないと

場所は かーちゃんと 打合せ終了   店区切り いいとこで 落ちてる材料で 鳥小屋製作  

ヒヨコ先に手配だな   凄い 戦時中みたいな感じが漂う 今日この頃   ある意味楽しい

ニワトリ 10羽で 一人支えられる  なので20羽  これで何とか食は  あとはもう考えない

自分で どうにか出来るわけじゃない  流されぬよう  とどまるだけだな  

本日 かーちゃん 病院へ   検査の結果  大丈夫   来月18日にCT画像 検査

その内容見ながら 休薬どう続けるか  とりあえずは 3週間 休薬  よかった よかった

独り言

3

朝露が 葉先に 珠つくる  葉脈に沿って 雫がたまる   清らかだよな

そんな事が 満ちてる 田舎暮らし  都会だって目を凝らせばある  でも田舎は

満ち溢れてる   そんな中に身を置くことが したかった事の一つ

もっと ハードな自然に 身を置きたかったけど  かーちゃんもいるし  ここいらで

あと  世間の出来事から  身を遠ざける   程よい 人との距離  

もう  都会なんて  私からすると 住むところでない   ゲージで暮らしているような

そんな感じに  できることに制限かかり過ぎる   あくまで 自分には

かーちゃんは  私に引きずられ 都会でも別によかった様だけど  私と一緒に

楽しい事  いっぱいして   生きられるところまで 生きて   あ~楽しかった

それが  後悔しない生き方の極意   不安は楽しみで 覆い そんな事あったねと

皆さん 楽しい事してますかー      私はしています   

つぶやき

8
9

もしもーし  玄関の敷居で 死んだように寝ないでくださーい   なんだろな

可愛い   頭でっかち猫   居着き野良猫 田舎あるある  建築のあいだ 何時も

癒されてたよな  朝晩の食事はいつも 一緒  みーんな 猫エイズでいなくなっちゃった

今は ずっとここに居るから 面倒見てあげられる  以前は タイと行ったり来たり

可哀相なことしちゃったな  野良猫で 他でもご飯もらってたから 安心してた

今の 白黒 頭でか  朝晩遊びに  日中も周りで遊んでる  ビックリするくらい 縄張り広い

こんなとこで  何してんだて よくトラックから  ニャーと返事する  交通量ないけど

注意しろよ   閉じ込められ猫が幸せか  野良が幸せか   人間にも当てはめられるよな

趣くままに 本能のままに でも  リスク多く短命な野良  箱入りで 何も知らず 長寿の飼い猫  

その中間もあるけれど     私は 野良です  間違いなく  でも それ程 短命でもないかも

巣穴つくり 籠るタイプの 野良だからな リスク少ないかも    皆さんはどっちですか

どっち 選ぶかは 自分次第   自分は野良でよかったと  何度も死にかけたけど  それもまた

今となってはてな 感じ   今も 災難次から次に  でも  今を楽しめてるかな  猫も来るし

この猫見てると ほんと 幸せになる なんだろうな  自分の表現力では  何とも言い表せない

天衣無縫  そんな感じ   ご飯くれ  寝る  遊ぼう   媚びない  従わない  どこ吹く風

こんな感じ 見てると 憧れる  猫見て 憧れる自分   よけいな事まとわぬ 猫  究極

まとい過ぎてる 自分   断捨離できぬ 自分   たぶん現世ではできない  使命はたす為にも

断捨離は 現世ではできない   なので  猫見て いいよなーて つぶやいて  可愛がる

               明日も またおいで  チキン焼きあげるから