起業

最近 よく聞く ブルーハーツの 日曜日からの使者   なんかスカッと

ちょっとだけするんだな  理屈抜きの感覚の世界  もう理屈 疲れる

感覚で生きる 本当はそれだけで  でも 現実はそうはいかな

理詰めに 理詰め  後は踏ん切り 言い訳 言い聞かせ

失敗も  成功も  全部 丸め込んで  現実とすり合わせ

事業を起こし  3年後に残るは 50%  10年後 15%  20年後5%以下

日本の国税の統計発表   日本での事  タイでも どうなんだろな

同じようなもんだろな   みんな 資金繰りでやられちゃうんだな  金 金 金

事業起こした方は  この呪縛 嫌というほど 思い知る   鬱の原因 大半これ

事業を起こし 20年目  いちよ 5%以下の内に入れたのかな

でも 一昨年に大きく縮小したから  成長はしてないな  生き延びてる て感じかな

でも そんなのどうでも  いいや  楽しく充実して過ごせた人の 勝ち  それだけ

楽しかったかな?  まだ進行中だったな    何とか生き延びてる

もう そんなに頑張らないよ  困る事有ったらもう お終い  だってもう いつの間にか 60歳

このアパレルの世界  後続に道空けないと  この間 サンデーマーケットで

頑張ってる 若者   うちの品ぞろえによく似てる  たぶん うちの店 見られてるかなて位

頑張れ ー    もう君たちの時代だ   だ なんて   呟く 私


とうとう 銀行にまで来たか

とうとう  銀行大リストラ  予想はしてた 予想どうり

だって 何の仕事してるんだか それこそ AI がすればいい事

融資しない リスク取らない 金融で悪さする   その割に給料取り過ぎ

何の 能力有るやら 一番いらなくなるスキル  自然の流れ

みんな ざまーみやがれて 内心思っている  

業績 好調企業も  人員削減  四十代 五十代 中心に リストラ

今の好調なうちに 人員削減して 経営体質を強くする

もう 終身雇用なんか いつの話   日本の企業も アメリカと同じように

確かにね  正社員なんかで 手取り30万の方なら 8時間就労で 時給換算 ¥3000

ワーッ ビックリ  厚生福利 年金 退職金 有給 等々 時給ににするとそうなるな

なので 派遣社員  いる時採用 コンビニエンスな労働力  ドライだ ドライ 乾燥してる

もう 生きてるのが こんなこと考えながら  もうつまらないにも 程がある  かわいそう

息子 就職させなくてよかった  視点変えれば いくらでも気楽に生きれるぞ

もーみんな  会社 辞めちゃえ  まわり見渡せ ちょっと頭使えば どうにかなるって

もし 私なら  30代の時で お金のない 私なら  移住者募集の県探し 制度を確認

需要有るのに 後継者いない そんな仕事探してみる  この間 そんなシュミレーションで

実際 探してみた  山口のとある山村 清流あり山葵栽培  人気が料理店などにあり

隠れたブランドに でも 若手で 後を継いでるのは 一人  他は70代の方ばかり

役場では  二年研修先紹介 期間中 月十万円 と 住居を 補助  研修先から

お小遣い 程度支払われるようです  軽トラ バイク なんかも 貸出  いいね

二年は 献身的に仕事して 仕事教えてもらい 生活していく  目標が明確

その後 独立して みんなから アドバイスいただき  時を重ね  安定してきたら

次の戦略構想  山葵を中心として 戦略たてる  村の発展に貢献する

ネットの時代  いろんな打ち出し方  利用方法  人を呼び込むしかけ

地域の 資源開発   いくらでもある   失敗しても 大したこと ないない

んー  楽しいじゃない   くだらない組織で くだらない心配して 生きていくより

どれだけ  パラダイス   給料や 知名度 なんかで 生きていくより

時代の潮目 巻き込まれず ちょっと外れて  気楽に生きる  

お金に 必要以上に縛られないような生き方 私はおすすめします

通勤電車 それだけで 私は働けない  くだらない能無しと一緒に やってられるか

若い皆さん 今の世の中の 会社仕組み わかってしまうと  馬鹿臭さで  固まります

会社だって  死に物狂いで  身を守る為  それも分かります  諸悪の元は

株式なんかの  資本主義の権現   その行きついた先が  今の社会

店 どうよ

2

ん~ 眠れないな   くだらない事ばかり 走馬燈のように 

九割 起らないだろうことを  心配したり  困った脳みそだ

店を営んで 6年目  駐在のお客さん多いこのバンコック

毎年 多くの方の帰国を見送る  なんか そろそろ自分達も帰りたい 衝動にかられるな   

従業員も数人いるし もうちょっと続けないとなんて つまらぬ使命感

日本は 不安煽りまくりの情報 これぐらい蓄えないと なんて掲載が 溢れかえる

そんな 言い方したら 七割が 不安になるだろ 変な事例だして 煽りまくる

だから 投資 財テク  誰のために 記事掲載してるか 考えればわかりますよね

小銭稼ぎの テクニック持って暮らし  死ぬときは 潔く  お金かかる場所から外れ

どうせ  家にいる事 多くなるのだから  見栄なども無くし  素の自分で過ごす

そうすれば  一億円なんて 使いようもないだろ  バカげてる 能書き屋

行き過ぎた  豊かさのバーをちょっと下げないといけない 時代になってる

うちの かーちゃん  早く 普通の暮らしする事が 一番の望みらしい

二人で 月に 15万も有れば足りる  どう見積もっても

私が 経済活動の為に店したりして 引きずられ 店の接客や運営

もう ちょっと 待ってて おくれ    日本でも店するけど 従業員いないし

週に3日くらいしか開けないし  私が 常駐するし  ゆっくり生活してね

退屈しのぎ程度の店   居間と同じような店にするよ  店で倒れてあの世へ 理想だわ

渋柿

1

終いの住い  隣の遠藤さんの家との境に 一本の渋柿  遠藤さんは食べない

なので 熟す頃を見計らって  私と カラスの攻防戦   カラスが様子見に

私よりも プロなので  甘いピークを心得てる  この時期 どこでも柿の実りピーク

ちょっと カラスも柿 食傷気味  チョッとかじった跡有ったら 収穫決定

真ん中の 二個の 後のやつ 収穫 収穫   この渋柿 熟すと 甘さ凄いんだ

普通の柿 目じゃない ちょっと柔らかくなって 私 好み スプーンでほじって 食す

今年は自分 二個 食べれた あとはカラスや ヒヨドリ なんかが食べてるんだろうな

かーちゃんは 柔らかい柿 苦手   美味しいのに もったいない

秋のひと時  日本でのひと時   早く 日本に定住したくなる ささやかな事

スタート

2

永年 ストックしてあった 埋もれ木  ディスクグラインダーで 削る  凄い削り味

表面の皮が吹き飛ぶ  削り味残しながら 整え 50本くらい 準備する

MOSS ランチ ガーデン  建築 スタート

1

画像のように つなげて 組んで  ベースのチーク材 重いもの 80KG 越え

うめき声 あげながら 立て 押さえに仮止めして 立てかける  もうバカの領域

日本でも タイでも こんなことばかり している  作業中はまわりに誰も 寄せ付けさせない

自分は逃げれるけど  誰かいてそれをかばう為 自分ケガしたり ケガさせたり

建築作業で 一番 気をつかう事  なので基本一人作業 よほどでないと 手伝い求めない

私に 怒鳴られるので  誰も作業中は近寄らない  声かけない

これぐらい 慎重にしないと 建築は 事故普通に起きる   遊び半分絶対ダメ

そう言って  このグラインダーで 自分ケガしてしまった 

タイの 粗悪 延長コード  コンセントが緩く 外れてしまった グラインダー

スイッチ切忘れ  うっかりコンセント入れる 刃先が 金網にあたり

私 めがけ すっ飛んできた 腕の肉削り 強打  そのまま落ち ズボン巻き込み

締め上げながら 20cmほど すね肉薄く 削りとられた   瞬間の出来事

削り取られてるので 縫うわけにも行かないだろうから  消毒して上から

ティッシュ でふさぎ 包帯まく  この方がキズ乾いた時に楽なのです

消毒で ティッシュ 浸せば カサブタ剥がさず交換できる ガーゼはダメ

カサブタは 自然にはがれるまで  剥がしてはダメ 跡が大きく残る元

医者  行かない 行かない  ガーゼで巻かれて 化膿止め飲まされて

お金取られて  後で 具わい悪くなるのみえてる  かすり傷じゃ心配無用

でも 痛いなー クソッ  強打した腕 内出血してるな  明日は休みにしよう

ガーデン

2

店の カウンターで 店に置く ガーデンクオーツながめる   久しぶりに眺める

しばらく そこに気を向けてなかった  取引していた 相手が自殺して以来

もう そこに深く入る事を閉じて  今もそうかな  8年近く待ち合わせた

ブローカの集まる所に 2年ぶりに 彼の定位置には 今も誰もいなかった  

皆が私を見る  顔見知りのみんなが でも 誰も話しかけてはこない  

みんな顔見知り よく冗談も交わしていた

今だ 何が有ったのかわからない  聞く気もしない  怖い 

自分が 何らかの原因にしてしまったのでは なんて 頭にいつもまとわりつく

私自身 工場の閉鎖巡り 余裕なく 逃げ込むかのように 終いの住いに気を向け

彼の事に気を向けられてなかった  でも  それぞれに持つ事情違うんだ

私は この石に芸術をみいだし 陶酔した 無作為な芸術  そこにでき得るだけの財を

ほぼ 彼の扱う すべての このクオーツを自分で分別濾過して 許す限り 収集した

膨大な数に でも それも永遠というわけには  事業の縮小と共に 限をつけなくては

もう この石の資源も枯渇して 今までのように 手に入らぬ事も知っていたが

彼が 自殺した時 私は日本に居た  家内 私に伝える事 悶絶していた

私に 余裕がない事 十二分に判っていて でも半月悩んで 私に 泣きながら私に

そう 家内も一緒に 通いこんで すっかり ファミリー状態だった  だからよけいに

大好きな この水晶のアートが ちょっと切ない物に この石の本だして 気もちの整理して  

息子に受け渡そう 親子 二代扱うストック  ちょっと入り込み過ぎちゃったかな

とある 富豪の呟き

格差社会 広がり 昔の 貴族と奴隷のような平民  そんな感じに向かってるとの事

事業 成功して 巨万の富を得た老人 週末 愛用の3億円の豪華クルーザに乗り

港を見渡し  こう語る いろんな船がここに 中ぐらいの船 小さい船 手漕ぎのボート

みんな楽しそうに笑ってる  ん 笑ってる  私なんかより 楽しいのかもしれない

そう  呟くように 語った  努力して 事業を広げ チャンスをつかんだ

今の時代は  努力すれば チャンス掴めるん いい時代だと思う  

でもそんなに 事業に 成功しなくても  楽しいのかもしれない  

それが 何を言っているか  そこに人生の本質 を 垣間見た 

招き猫

3

うちの 招き猫 年代物   どれだけ 招き業 してきたのかな  

何か 最近 招いてくれてるのかな  ちょっと思いつかないけど

きっと  なんか招いてくれてて  気が付かないだけかも

かーちゃん は お客さん招いてくれてるでしょと 言うだろうな

そうだ 君は 千客万来がもっとう の お役目だったわ

でも 十客百来 くらいだ もっちょと頑張れー  

静かな店で  久しぶりに 妄想してみました

止め 止め

なんか 生活スタイルで 色々考えたんだけど  とやかく言うのやめ

馬鹿に 何を言っても始まらないし    わかってる方はわかってる

自己主張の 自慢話なんか ナンセンス   なので削除  自主削除

もう ごったくは 止め止め   んーなんか 楽しい事UPしよう

はっ?  年金 

破綻した 厚生年金団体  メリヤス厚生年金組合だったかな  十数年かけていた

タイで独立して もう20年  年金なるものは支払っていない  海外在住で期間免除

連絡がこの年金組合から 整理して返済の分配金が有るとの事  かけた金額の十分の一

金利なんか無いから それ以下だな なんか国の方の厚生年金基金に回す事もできるみたいだけど

どうせ 厚生年金微々たる金額に  んー 強制的に入れといて なんのこっちゃ

本当にずさんな 年金システム  国民年金もひどい もう何が何だかわからず

いくらもらえるかも  確定しない  あと二年で受け取りはじまるけど  国家ぐるみの詐欺だわ

なんとか ごまかそうと あの手 この手 不誠実  年金あてにして 老後考えてた方

笑い事じゃない  アルバイトでもしないと 食べれない   酷いことになります これから

私達は 腹くくって 予想どうり  これから 行政の事信じません  外れて生きていきます

本当に これから 日本酷いことになります   国が崩落するかも  不信の渦が巻き始めてる

なんか ファイナンシャルプランナー なんていうのが 上書きだけ能書きよく垂れてるけど

信じちゃダメ  評論家の言う事 無責任のかたまり  自分で人生根っこから考えないと

もう 根本の問題から 考え方変えないと   みじめな人生   Bライフと言う生き方の提案  

続きは 明日から 書こうかな  自分達は もう身についてるから いいのだけど

まっ  整理がてら 文章にしてみようかな